美人人妻ブロガーさんと、あんなことやこんなこと話してきちゃったよ!(前編)

久しぶりの更新です。
アフィロック2015、10月13日18時9分詳細大公開。楽しみですね~。

さてさて、このブログを始めてから、今まで交流のなかった様々な方からたくさんのご意見・ご連絡を頂きまして、大変有り難く思っている今日この頃です。

そんな中、ちょうど夏休み前だったと記憶しているのですが、まなしばさんという人妻ブロガーさんから「良かったらお会いできませんか?取材とかさせてもらえませんか?」というご連絡を頂きまして。

そんなこんなで実際にお会いすることになったのですが、私はブロガーさんとお会いするのは初めてでしたし、せっかくなので私からも色々と聞いてみたいなぁと思い「じゃあ私も取材させてください」とお願いしまして、ブロガーとアフィリエイターの取材し合いっこがこの度実現しました。

ただこの企画、ちょっとアタフタしていまして、実は元々は
・私→まなしばさんへの取材記事はこのブログに
・そしてまなしばさん→私への取材内容はままはっくさんの方へ。
このように掲載される予定だったんです。

が、私がサテライトがどうのとかアフィで有名なジャンルとか金額とか?その他もろもろ好き勝手に色々しゃべりすぎてしまった結果、ままはっくにそのまま載せるとアドセンスがBANされる可能性があるということでw

色々まなしばさんと話し合った結果、せっかく書き起こしてもらったのに大事な部分カットしても記事として意味がないし、結局自分のブログに自分の取材記事をのっけるという訳の分からないことになってしまったのですが、つっこまないでください・・・大変ですね・・・ブロガーさんて・・・

※本来ままはっくに掲載されるはずだった記事は<後編>としてこちらにアップしました
※このページでは<前編>として、私→まなしばさんへの取材記事を掲載してます。

人妻アフィリエイターvs人妻ブロガー!(別に戦ってないけど)ブロガーSide

まず今回お会いしたまなしばさんについての簡単なご紹介ですが、大阪出身・都内在住の現在1歳半のお子さんがいるママブロガーさんで、「ままはっく」「イクタス」を運営されています。

mana
まなしばさん。

ままはっくの月間PV数は50万PVA8はゴールドランク、+アドセンスの収入で会社員時代のお給料を超え、リクルートさんで記事書いてたりブロガー向けサロンもやられてたり、先日書かれたエントリー「富士通株式会社を退職し、フリーランスになりました」は800シェア超えという素晴らしい経歴をお持ちのブロガーさんでございます。

今まで、ブロガーさんって何考えてるのかな?収入どのくらいなんだろう?どうやってPV数上げているのかな~などと結構気になっていたのですが、まなしばさん、美人でとっても明るく気さくな方で、今回お話しさせて頂いたことで私はブロガーではないですけどたくさんの気付きがありました。

ではさっそくいきます!

ままはっくを立ち上げたきっかけは、「暇だったから」

ぐっち
1年半前に出産ってことは、ままはっくを立ち上げたのも、そのあとってことですか。

まなしば
産休中に作ったので、2013年12月ぐらい。だから、(立ち上げてから)1年と、8カ月、9カ月ぐらい。そんなまともに書いていないですみたいな。

ぐっち
何で「ままはっく」を作ろうと思ったんですか。

まなしば
暇だなと思って。で、まあ、とりあえずブログでもやってみようかなと思って、もともと夫がサーバ持ってて自分のブログも持っていたので。私もそのドメインもらって、とりあえず書いてみようと思って。
で、アフィリエイトとかあるのは知っていたので、とりあえずアドセンスとか貼って。アフィリエイトも、でも、最初はそこまでやっていなかったですけど。

ぐっち
じゃあ、本当に暇だからみたいな、別にお金ほしいとかじゃなくて、趣味みたいな感じで始めたってことですか。

まなしば
みたいな感じで。まあ、お金はもちろんもらえるというのはわかっていたけど、どこまでもらえるかもわかっていなかったし、そもそも会社員だったから、副業禁止だったから。

ぐっち
もともとまなしばさんのPCスキルはどのくらいあったんですか?

まなしば
高校生のときにガラケー向けサイトを作ったりしていたので、それなりにはあったかと思います。でもサーバーを立てて自分でつくるというのは初めてでわからなかったのですが、夫がエンジニアなのもあって教えてもらいながら作りました。

ぐっち
最初から、「ままはっく」という名前だったんですか。

まなしば
違います。もっと違う、変な名前でやっていて。

ぐっち
そうなんだ。変な名前(笑)途中で、じゃあコンセプト作って変えたみたいな?

まなしば
まあ一応ママ向けみたいな記事にはしていたんですけど、もっとアメブロみたいな感じぽかったと思います。最初頃書いた記事はまだ残っていますけど、やっぱりあんまりにも普通すぎるやつは、もうnoindexにしていますね(笑)

ぐっち
普通に、日常みたいなのを、最初は書いていたと。ネタ出しが、どこからくるのかな?と思って。最初はもう、毎日、毎日みたいな感じですか。

まなしば
一番多いときで、多分、月20記事とか。生活していて思ったこととかを。でも、ネタは、多分、いっぱいあるじゃないですか。ね?

ぐっち
いっぱいある?ママに関する、育児のブログのネタ出しをしようと思っても、私多分、あそこまでできないから。日々、アンテナを張って生活しているみたいな?

まなしば
(笑)そんなないですか。インプットしないと、やっぱりできないので。いつもTwitterとかから、記事をチェックしているし。そこから使えそうなの単純にポケットに入れています

アフィリエイターふぁぼしすぎ疑惑

ぐっち
ブロガーさん内のTwitterの輪みたいなのはあるんですか。

まなしば
ありますけど、そんな明確な、こういうグループみたいなのがあるってわけではないですね、Twitterにはそんなに。
多分そんなアフィリエイターさんほど尖っている感じではないと思う(笑)

ぐっち
(笑)アフィリエイターさんは最近すごいですよね。

まなしば
ねえ。ブロガーから見ていたら、すごいみんな、「ふぁぼ」しまくるじゃないですか。

ぐっち
(笑)あれはアフィリエイターだけですか。私は、ほかに、Twitterやっていないから、アカウントないから、わからないんだけど、普通は、あんな「ふぁぼ」はしない。

まなしば
だと思います。初めて見ました(笑)。

ぐっち
何でこんな「ふぁぼ」くるんだろうみたいな、そういう感じですか(笑)。

まなしば
そんな感じだと思います。みんな、めっちゃリツイートとかしまくるじゃないですか。

ぐっち
(笑)

まなしば
もちろん、リツイートはするのはするんですけど、そんな滅茶苦茶はしないなって(笑)。すごい求心力あるグループだなと思って、勝手に見ていますけど(笑)

ぐっち
あそこを発祥として、新着エントリーとかにも載ったりするぐらい最近すごいですよね。最近は実際に、会ったりとかが。何とかナイトみたいな。

まなしば
ありますね。「名古屋ナイト」とか。

ぐっち
ブロガーさん、そういうのはないんですか。

まなしば
ブロガーはオフ会みたいなのはありますけど、そこまで多分地方から足伸ばしてわざわざ来るみたいな感じじゃないと思います。

「ままはっく」で個人事業主に

ぐっち
ままはっくのデザインは自分でされているんですか。

まなしば
あれは、CSSは何となくはわかるようになってきたので、ググりながらやっていて。
PHPはわかんないところは夫にお願いしてやってもらっている感じですね。夫もWEB系の会社にいるんです

ぐっち
頼もしい。うちの旦那は全然できないのでパソコン。何か昨日、明日こういう人(まなしばさん)と会うんだ、という話を旦那にしたときに、旦那が「ままはっく」でググって、iPhoneで。
それで旦那が「この人アプリ作ってない?」と教えてくれたんですが、アプリ作ってるんですか?

まなしば
アプリ作りました、去年、何かゲームアプリみたいな。夫が作って、私は絵を書いて。

ぐっち
あのアプリからは収益が出ているんですか?

まなしば
全然でていません(笑)。ダウンロード数もたいしたことないので、ほんとう知り合いがプレイしてくれた程度かな?という感じです。これから先、またアプリ作れたらいいですよね。夫の時間が確保できたらいいな(笑)ぐらいの感じですけど。去年、旦那と一緒に育休を取っていて。
でももう毎日日曜日みたいなものだから、私ブログ書いたり、一緒に何かアプリ作った、みたいなそういう活動して。

ぐっち
今はお子さんは保育園ということですけど、じゃあ個人事業でブログをやられているということですか?

まなしば
もう今は個人事業主になりました。おもな収益はブログかアフィリエイトみたいな感じなんですけど。

ぐっち
一日のスケジュールってどんな感じですか?

まなしば
朝9時くらいから仕事をはじめて(だいたい家)、午後はでかけてコワーキングスペースやカフェで作業して、17時半にお迎えにいくという感じです。
晩ご飯を作らなきゃならないので、16時半には家にいますかね。17時半から子どもが寝るまでは育児。子どもが寝た後の22時頃から、寝落ちしていなければまた1時くらいまで作業するか、って感じでしょうか。

まなしば氏夫:「ひもはっくバンザイ」

ぐっち
旦那さんは全面的に応援してくれる感じなんですか?うちは旦那のお給料より私の方が収入が多くなったときに、結構色々あったんですけど(笑)。

まなしば
全面的に応援してくれていますね。会社をやめるのも、夫がずーーーっと早く辞めろって言っていて。ひもはっく(ままはっくを文字って)バンザイって自分で言っている感じです笑

ぐっち
ひもはっく(笑)。さっきTwitterでA8がゴールドになったと呟いていましたよね。それは「ままはっく」とかイクタスに掲載している広告収益でゴールドになったんですか。

まなしば
「ままはっく」だけですね、イクタスはほとんど収益が出ていないので、投資みたいなかたちです。

ぐっち
そうなんだ。「ままはっく」にA8の広告貼ってありましたっけ。育児系のグッズみたいなものですか?

まなしば
結構、過去記事、昔の記事に。育児系は、バリュコマの抱っこひもぐらい。あとは携帯関連とか、自分で換えて自分でレビューして、自分で宣伝しているみたいな。iPhone買って、これとか。Android買って、これとか

ぐっち
それってずっと前から、もう、貼ってたんですか?

まなしば
そうですね。1年ぐらいはやってますよ。あと検索上位のやつとかは定期的に見直して

PVを増やすために特別なことは何もしていない

ぐっち
集客というか、アクセスを集めるためにやられていることってありますか?

まなしば
狙って書く記事はSEOを意識しますが、あとは書くのみという感じですかね。

ぐっち
FacebookとかTwitterに広告を出したことは?

まなしば
ないですね。今後チャレンジしてみたいです。

ぐっち
いわゆる自演リンクみたいなものは一切やっていないですか?

まなしば
自演リンクというのがイマイチわかっていないのですが、ままはっくは本当記事書いて分析してPDCA回すみたいなことをやっているだけです。

ぐっち
アクセス解析とかクエリは常に見ている感じですか?

まなしば
常には見ていませんが、ある程度はリアルタイムアクセスとか見ています。

ぐっち
固定のファンは何割ぐらいいるんですか。2割ぐらいですか。

まなしば
多分そのぐらいだと思います。いつも新規8割ぐらいですね、多分。あとはもう、本当、TwitterとかFacebookとか。あとLINE@から更新したよみたいなの配信しているんですけど。

ぐっち
LINE@は何人ぐらいいるんですか。

まなしば
LINEは、今、200人ちょっととかだと思う。更新したときに送っています。

50万PVあればアドセンスで暮らしていける

ぐっち
10万PVで、アドセンスってどのぐらいいくんですか。

まなしば
10万PVだったらジャンルによると思うんですけど、私のブログだったら絶対4万はいきますね。

ぐっち
そうか、そんなもんなんだ。悔しい感じですよね、それ(笑)。

まなしば
(笑)5万いくかいかないかぐらいだと思うんです。そんなもんですよ。1PVが0.5円ぐらいなので。

ぐっち
でも、50万PVあれば暮らしてはいけるのか、普通に。

まなしば
ああ、暮らせます、普通に。

ぐっち
アドセンスの広告って、記事に合わせたやつかターゲティング?か選べるんでしたっけ?

まなしば
いや、選べないです。記事に合わせたやつです。多分一応、うちのサイトは育児系だからみたいな感じでアピールみたいな設定はできます。アピールみたいなのはできるけど、結局、入札制だからこっちは広告を選べないので。一応、単価の高い順には出るんですけど、結構やっぱり、関連あるやつとか。

ぐっち
アドセンスのクリック単価が、高い記事を増やせばいいんじゃないですか。

まなしば
あ、そうですね。

ぐっち
学資保険とかあと、何だろう。唐突にキャッシングとか出てきたらおかしいからね、ままはっくにね。

まなしば
(笑)

ブロガーがアフィリ案件ありきの記事を書くということ

ぐっち
それこの前、アフィリエイターの間でも話題になったんですけど。最近イケハヤさんが、ああやってアフィリエイトをしているから。
ブログってその世界観みたいなのがあるのに、唐突にアフィリエイト広告ありきの記事を書くから、

まなしば
わかります。

ぐっち
今まで折角読んでいたのに、ちょっとがっかりしたみたいなのを言った方とかがいて、ああ、そうかも、難しいんだな、ブロガーって思ったんですけど。

まなしば
所長さん?が言っていたやつですよね。

ぐっち
そうそう。ウェブシュフさんの記事を(笑)。あの所長さんって、私会ったことあるんですけど。全然、Twitterとは違って。

まなしば
キャラが違う?

ぐっち
めっちゃいい人でした。

まなしば
そうなんだ(笑)。

ぐっち
ウェブシュフさんという方とは知り合いなんですか。

まなしば
いや、知り合いじゃないです。Twitterで知ってるぐらい。

ぐっち
もともと所長さんは多分、昔、そのウェブシュフさんのブログを読んでいて、たまたま久しぶりに見に行ったら何か葬儀のやつ書いてあったからがっかりしたみたいな、そういう話だったよね、多分ね。世界観がずれるというのはね、わかるんですよね。

まなしば
多分、ウェブシュフさんはもともとWordPressのカスタマイズの仕方とか書かれていて。私はそういうのをすごく参考にはしていて、WordPressをもっと高速化するにはどうしたらいいかみたいな。プラグインを紹介したりとかされていて。

※補足:この話は先日の名古屋ナイトで無事ふたり熱い握手を交わし和解されたようですw

ぐっち
アフィリエイターから見ると、あれで唐突に葬儀のやつ書いても大してもうからないだろうしもったいない、せっかく世界観があるのにと。だったら葬儀のサイト、作ったほうがと。

まなしば
別で作るというのは、多分アフィリエイターだからかな。難しいところなんです、ブロガー的に。例えば自分が、葬儀のことをたまたま考えていてふれる機会があって、それを2、3記事、投入するぐらいのあれだったら私もブログとかに書いちゃったなと思ううんですけど。

ぐっち
何か元から、(ブロガーとアフィリエイターでは)違うのかな考え方が

まなしば
そうかもしれないですね。

ぐっち
その葬儀の広告を貼ろうと思うときは、もう葬儀のサイトを作ってそこに貼るのがまぁ普通という頭があるから。

まなしば
サイトを作っちゃうんですね。

ぐっち
葬儀の関連の葬儀の費用とか、安い葬儀とか葬儀料金とかであげるサイトを作ろうみたいなのがあって、普通に葬儀料金と打って、そのサイトに来てくれた人には役立つだろうし、で、まあ、売れるだろうし、OKみたいな。
いきなりああいうWordPressとかのカスタマイズのことを書いているのに、葬儀があるのは、何かちょっと違うんじゃない、みたいな話だったんですよね。「世界観が好きだったのにがっかりしたよ」という。

まなしば
ブロガー自体が、みんな雑記ブログと言うかみんな何でも書いているじゃないですか。まあ、私も含めて。
ただ私はアフィリエイト案件ありきの記事はあんまり書かないですね。自分が使ったことないやつとかは、わかんないし。だから、基本自分の生活にちょっと関連しているとか、そういうやつで書いたりは全然ありますけど。今、カーシェアリングの記事とか書こうかなみたいに思っているんですけど。

感情を全面的に出すことにこだわるオピニオンメディア「イクタス」

ぐっち
イクタス」の、寄稿されている方は、どうやって集めたんですか。

まなしば
あれは、Twitterで、やり取りある人とかに直接お願いして。

ぐっち
じゃあ、みんな仲いい人ということですか。

まなしば
そうですね。知っている人とかが多いですかね。

ぐっち
ああいうのって、ブロガーさんって、頻繁にやっているものなんですか。寄稿とかそういうの。

まなしば
いや、寄稿は全然ないと思いますけどね。そんなに聞いたことがないですね。

ぐっち
何で「ままはっく」と、もう1個やろうと思ったんですか。

まなしば
まあ、単純、「ままはっく」はも、自分の好きなように書いているだけというか、自分メディアなので。

ぐっち
やっぱりコンセプトが違うんですか。

まなしば
コンセプトは違いますね。本当に、「ままはっく」は私だけが書いているもので、趣味も書いているし、アフィリエイト広告も貼っていたりするので。それとは別に、いろんな人が育児についてもっと考えるメディアを作りたいなと思って、で、みんなに書いてもらったみたいな感じですかね。

ぐっち
「ままはっく」と「イクタス」のコンセプトって一言で表すとどんな言葉なんですか?

まなしば
コンセプト、、難しいですね、特にままはっくは自分の好きなことを書いている感じなので、そこまで意識したことがありませんでした。イクタスのほうは、オピニオンメディアを目指しています。

ぐっち
なるほど。何かサイト全体のテーマみたいなものをユーザーに伝えるために意識していることとかって具体的に何かありますか?

まなしば
(イクタスに寄稿して)書いて頂く方には、感情を全面的に出してくれと言っています。やっぱり人を動かすのって、人の心なので。

ぐっち
なるほど。人の心ですね。あと名前がいいですよね。「イクタス」。

まなしば
ありがとうございます。

知人に運営メディアをしっかり公言している

ぐっち
ああいうブログとかやっているのって、普通の友だちっていうんですか、ママ友とかって、知っています?

まなしば
知っています。

ぐっち
そうなんだ。顔も、写真も載っているじゃないですか。

まなしば
はい。もう、みんな知っています。

ぐっち
そうなんだ。あれ、すごいなと思った。私はちょっと恥ずかしいなという。

まなしば
最初恥ずかしかったんですけど、Twitter自体がもともとリアルな友人とかもつながっていたから、そっちでブログやっていますとか言っちゃっていたから。Facebookとかにも言っちゃったし、「こんな記事書きました」みたいなのとかも出したりしたので。会社の先輩とか上司とかもみんな知っています。育休終わったら、何か有名ブロガーになって帰ってきたぞみたいな感じになっていて。(笑)

ぐっち
(笑)びっくりですよね、周りはね。

まなしば
別に、何かまずいことは書いていないので。誰か批判したりとかそういうわけじゃないから。

ぐっち
ママ友はブログの記事のこと何か言って来たりしますか?ブログで会社員のお給料超えたって、普通に凄いと思うんですけど。教えて!とか。

まなしば
そこまでないですね。たぶんイメージがわかないのかな?今後はもっと、そういう教える方にシフトしていきたいですけれど。

ぐっち
いやあ、でもすごいな。なかなか、言えない。でも、ブロガーだからかな、自分の場合は「私アフィリエイターなんだ」っていうのはやっぱり言えない(笑)。本当に仲いい友だちは仕事の内容は知っているんですけど。ブログとかは全然やっているの知らないし。

まなしば
じゃあ、Twitterとかも、全然、つながっていなくて?

ぐっち
Twitterはね、やっていない、みんな。もともと、あれ私のプライベートというか仕事でも何でもないアカウントなんですけど、だから、普通の友だちもいるんですけど、やっていないから、見ていない。もう私の周りは全くTwitterやっていないですね。私の周りだけなのかな。30代。

まなしば
インスタとかにいっているのかな。

ぐっち
Facebookよりも今はインスタが多いですね。でも一般のそういう、30代とかの主婦とかの人が「Facebookは広告が多すぎてうざい」という意識を持つ時代がすごいなと思って。ちょっとずつ、リテラシーも上がってきているのかなみたいな。まあ、でも結局インスタもこれからね、こないだ発表していたけど広告が増えていくのかなという。

まなしば
まあ、どこもね。

ぐっち
ほんとなかなか言えないですよ。この記事、私が書いたのみたいな。

まなしば
(笑)そう?Facebookとかは、全然、じゃあ、そういう話は出していないの?

ぐっち
うん。出していない。こういう記事書いたよとかはないですね。

まなしば
みんな会社やっていることは知っているんですか。

ぐっち
会社やっていることは知っていて、仕事の内容も知っているけど、このサイト私のだよ、とか、このブログは私のだよというのは言ったことない、恥ずかしい何か。ブロガーさんは結構言っている人多いのかもしれないですね。

アドセンスはだいたい1PV=0.5円くらい

ぐっち
ブロガーさんって本当に凄いなと思うのが、何かPVの割に収入が少ないというイメージかあるんですよ。

まなしば
アドセンス、ブロガーは?

ぐっち
そうそう。アフィサイトで50万PVっていったら1日16,000PV以上でしょ、もうなんかそう考えると凄い数字だなと。

まなしば
本当、(1PV)0.5円とかですね、多分ね。

ぐっち
まぁでもアドセンスが一番高いですよね。前、私アドセンスのほかにマイクロアドというのがあって、それも貼っていたことがあって。マイクロアドはまじでやばかったですね。低すぎて。今はもう多分ないんじゃないかな。

まなしば
クリック広告ということですか。

ぐっち
クリック広告。アドセンスみたいな。そのマイクロアド貼ったときに、アドセンスはやっぱり神だなと思ったんですよ。

まなしば
クリック広告で言うと、もうアドセンスより右に出るものはないですよね。

ぐっち
私ちょっと思ったんですけど、「ままはっく」の広告って、アドセンスが1ページに貼っていい広告、あれぎりぎりOKですか。何かね、多いような気がして。

まなしば
あれ、普通三つじゃないですか。で、今、私も三つなんですよ。
あの下に入れてるのは、また別のやつをちょこちょこって入れているぐらい。

ぐっち
そうなんだ、全部アドセンスじゃないんですね。

まなしば
アドセンスじゃないです。昔、アドセンス、1カ月ぐらい実験でアドセンスパートナーというやつに行ってみたことがあるんですよ
認定パートナープログラムみたいなのがあって、そのアドセンスが推奨する、そういう広告会社と提携したらマージン20%取られる代わりにアドセンスを四つ以上はっていいというのがあって。
今年の7月ぐらいにやってみたんですよ。1カ月ぐらい。でも、あんまり効果が出なかったので、すぐにやめたんですけど。多分、PCビューだと広告がいっぱいあったら、その分クリックされる率が上がるのかなと思うんですけど、スマホビュー、この狭い中にあのでかいバナー広告をどーんって三つも四つも五つもあっても、そんなみんなクリックされないのかなという。
で、私のブログは8割とか、7割ぐらいスマホビューなので、あんまり結果が芳しくなかったですね。

ぐっち
なるほど。

まなしば
四つ五つ、貼るより20%マージン取られるほうが微妙に多かったかなぐらい(笑)悲しい結果に終わりました。まあ、やってみてわかったんですけど。そんな広告をたくさん貼っても、そんなクリックされないよっていう。

ぐっち
前、アドセンスサイトをやっていたときは、一番上と、一番下に貼っていたのかなそんとき。でも、もう今一番上はだめなんですよね。

まなしば
ファーストビューだめなんですよね。

ぐっち
そう。で、今、一番下だけかな。

まなしば
アフィリサイトにアドセンスは貼っていないんですか?

ぐっち
アドセンスとね、併用しているサイトもありますよ。

まなしば
その棲み分けは、あるんですか。アドセンス、貼っているサイトと、貼っていないサイトの差ってあるんですか。

ぐっち
アドセンスを貼ったのは、クリック単価が高かったからかな、そのジャンルの。

まなしば
そのジャンルの?

ぐっち
そう、でも例えば、車買い取りとかのサイトにアドセンスを貼ると、そのアドセンスに車買い取りの広告が出ますよね。で、そっちに押されちゃったら、普通のASPのアフィリだったら1件4000円なのに、そっち行っちゃったら、

まなしば
そうそう、そっち行っちゃったら、安くなっちゃいますよね。

ぐっち
そうそう、だからそういうのはアドセンスは掲載しないですね。まぁでも基本的にアドセンスメインにはしていないと言うか、本当に見逃しそうな一番下とかにちょろちょろって貼ってるぐらいで。全然メインの収益にはなっていないけど、貼ってないよりはいいかなっていう感じですね。

まなしば
へえー。

ぐっち
なるほど、10万PVで4万か。

まなしば
10万なら大体そうですね。アドセンス1PVあたり、0.4円とか、0.5円ぐらい。高い人で0.67とかあったりするんですけど、時期によりますね、多分3月と9月はやっぱり高いんです。

ぐっち
何でですか。

まなしば
多分、期末だから、広告主がいっぱい入札していると思う。今年は3月が滅茶苦茶単価が高かった。1PV0.6円ぐらいになっていたみたいな。CTRとかも1.5%とか取っていたので。まあ、時期にもよりますしこっちでコントロールできないのもあれだし(笑)。

ぐっち
そうか。

まなしば
残念ですけど。残念だけど、誰でもブログ作ってアドセンス貼ったらちょっとのお小遣いぐらいにはなるよという、すごい夢のあるあれだから。

ぐっち
もともと、そこが出だしなんですもんねブロガーさんて。
アフィリエイターの人って、結構、本当にお金なくて1回どん底まで落ちた人とか多いです。趣味で始めてうまくいったとか、そういう人よりは、昔結構苦労していた人が多いというか。だから、結構みんな必死というか。

まなしば
うんうん。まあ、それだけきちっとやっているという感じはありますね。ブロガーは、趣味半分の人多いと思います。

ぐっち
でも、私、それね、趣味で続くのがすごいなって思うんですよね。お金のためだったら結構続くと思うんです。

まなしば
(笑)

ぐっち
だけど、趣味で、あれだけ記事を書いて、50万PVまで持っていくって、すごいと思います。

まなしば
いやいや(笑)。ネタとか、まじしょうもないのもいっぱいありますけどね、本当に。ちゃんと書く日もあれば、適当に書く日もあるし。適当に何かノリで書く日もあれば。

今後まなしばさんのやりたいこと:専業主婦の就業支援

まなしば
今後は、専業主婦の就業支援みたいなのできたらいいなぁと。

ぐっち
就業支援ですか。そういえばこの前の記事、すごいよかったですよ。女子に告ぐ。夫や子供のことだけを語れる人生を歩んではいけない、というやつ。
私、リツイートしたんですけど。結構、アフィリエイターさんにもそのあとリツイートされました。

まなしば
ありがとうございます。

ぐっち
旦那の肩書きを自慢してくる人とか、私、めっちゃ嫌いなんですよね。あと、ママ名刺とかね(笑)。普通のママ友名刺ならいいんですよ、LINEとかが書いてある。じゃなくて、旦那の会社まで書いている人がいるみたいなのを聞いたときに。

まなしば
そうそう。あり得ないじゃないですか、もうね。

ぐっち
ないな。女性の就業支援っていうと、例えば?

まなしば
ぐっちさんみたいなかたちで、例えば、「全然アフィリエイト知らなかったけど、それに出会って、今法人化するまで至った」みたいな。
自分で事業を持つじゃないですけど、そういう人増やしたいなと思っていて。結構、今結婚・出産を機に仕事を辞める人もいるにはいるじゃないですか。
でも、そのあと子どもが産まれて働こうと思っても、そもそも都内だと保育園もないし。子どもが小さかったら、なかなか雇ってもらえる会社も少ないみたいな感じで。
そしたら、まあ、幼稚園入れてから、パートに出るかみたいな。そうなってしまう。でも、パートでいいの?っていうところで、思い切ってみんなが自分で事業を持って、独立して仕事をできたらいいなと。そうできるようにサポートしたいなと思っていて。

ぐっち
具体的に、サポートっていうと、教えるということですか。こういうことがあるよみたいな。

まなしば
まあ、そこはね、どうするかっていうのあるんですけど。そういう一つのモデルに自分を位置づけて。例えば、ブログ始めてみて、会社員の給与越えるようになって、もう、独立したという。そういう実績が今自分であるので、何かちょっとでもブログ書いて、ブログでも何でもいいけど、とりあえず書いてそれを事業にできるとか、そういう人をサポートしたいなと。

ぐっち
私自分でやってみて思ったんですけど、個人事業主になるのって、めっちゃ簡単ですよね。

まなしば
(笑)

ぐっち
びっくりしたんですけど、最初書類出すだけだったから税務署に。それで保育園の書類も書けちゃうし。やろうと思えばね、別に、WEBじゃなくてもね。

まなしば
何でもね。料理教室とか。できますよね。

ぐっち
ね。そう。パートの給料は、私、安すぎると思うんですよね。思いません?時給1000円とか、なめていますよね。1000円って、だって何買える?みたいな。

まなしば
あんな頑張って。ああ。ありますね。

ぐっち
結局、雇われていたらね、一生そのまんまだし。自分が動かないと変わんないですよね。でも、実際そうやって起業したいっていう人って、どのぐらいいるんですかね。女性の中で。私働きたくないって人も、やっぱ、いるじゃないですか。

まなしば
小遣い稼ぎ程度にやりたいみたいな人は、多分結構多いと思いますけどね。月3万円ぐらいのお小遣いがほしいぐらいというのは、多分、結構いると思うんですけど。ね。

ぐっち
そうか。そんなことまで考えているんですね。

まなしば
はい。むしろ、そっちにシフトしていきたいって感じで。別に、ブログ書いているだけなら、いいんですけど、何か書いているだけになるしなみたいな。

ぐっち
サポートをする事業を起こすということですか、それとも。

まなしば
どういうかたちでやるかは今考え中なんですけど。今、ブロガー向けのサロンみたいなのもやっていて。ブログで食べていきたい人向けのサロン。

ぐっち
サロンって、はあちゅうさんがやっているようなやつですか。

まなしば
そんな感じのやつです。それのブロガーさん向けに。運営者はブロガー3人でやっていて。

ぐっち
ブロガーさん向けのサロンは月額はいくらなんですか。

まなしば
4980円です。

ぐっち
具体的に、どんなことをサロンでやられてるんですか?セミナーとか勉強会とか?

まなしば
オフ会や勉強会は月に1回やっています。(補足:http://mama-hack.com/salon2

ぐっち
ほかの結構有名なブロガーの方とされているんですよね。何人ぐらいいるんですか、サロンに入っている方は。

まなしば
50人ぐらいですね。

ぐっち
サロンの会員さんはもっと増やそうとかはあるんですか?

まなしば
そうですね、まぁあまりに増えすぎても追いつかないので、そこは人数とコミット具合などを見ながら調整しながらです。

ぐっち
それって、Facebookのグループでやるやつですか。

まなしば
そうです。Facebookの。で、それが一番ベストなかたちかわからないですけど、それの専業主婦向けのグループとか作ってみようかなとか。

ぐっち
怪しいね、でもね。

まなしば
ね(笑)。

ぐっち
何か、それだけ聞くとね。旦那に反対されそうな。でも、アフィリエイト、まあ、絶対、反対される人多い、旦那さんに。

まなしば
そうなんですか、怪しいから?

ぐっち
私、珍しいっていわれてましたね。私は旦那に勧められてアフィリを始めましたけど、それをみんなに言うと、珍しいと。旦那って普通、自分の奥さんがネットで情報商材を買って、アフィリエイトをやると言ったりセミナーとか行ったりしだしたら、絶対心配するし、止められるみたいな。

まなしば
確かにそれ聞いたらね。まあ、そのサロンというかたちがベストなのかわからないですけど、何かもっとみんながキャリアにつながるようなものをやりたいなとは思うんですけど。
例えば、キュレーションメディアのメディとかネイバーあるじゃないですか。ネイバーまとめはPVに応じて換金されるけど、メリーとかは、全部メリーが持っていくじゃないですか。
あれって全部ただで書けるんだけど、その中にアフィリエイトリンクとかも挿入できるんですけど、全部メディが持っていくんですよ。何か、それのブロガー版みたいなやつがあったらいいなとか、あれって結局キュレーションだから、もっと1次情報を集めた自分の体験をもとに、みたいなやつが。

承認率とASPさんの担当者のはなし

ぐっち
ブロガーさんはやっぱりイケハヤさんがカリスマなんですか?

まなしば
イケハヤさんのとかのね、切り口とかすごいね、いいなと思いますけどね。

ぐっち
私イケハヤさんのブログ全然ちゃんと見たことがなくて、最近の収益がいくらになりました、みたいな、あれぐらいしか、

まなしば
結構、まあ、一貫しているんですよね、言いたいことは何か。同じような感じなんですけど。大企業批判とか。

ぐっち
イケハヤさんというのは、月収10何万円でも生きていけるみたいな、そういうことを言ってる人かと、思っていたんですよ。

まなしば
でも、そういう人ですよ、同じ人だけど(笑)。

ぐっち
何か最近は別人のような何かオーラを感じていました。(笑)、そういえば、イケハヤさんの承認率の悪いのが気になっていて。

まなしば
そうなんですか。

ぐっち
2、3割承認って、何でそんなに承認されないんだろう?と。何売ってるんだろう?と思って。100万200万発生してて、承認は2、3割ですとか書いてあるじゃないですか。

まなしば
(笑)大体半分とかですか、承認率って。

ぐっち
広告主さんによっては、もう、98%承認してくれるところもあるし、件数を取っていれば9割承認保証をつけてくれてるところとかもあるし、ジャンルによるけど私がやっているのは悪くても7割は承認される、全然。承認2、3割って、何を貼っているんだろうなってと思って。何を貼っているかどうか、わからないからあれだけど。

まなしば
私もそこまでは知らないですけど。まあ、多分、転職系とかですかね?

ぐっち
転職だったらまぁ普通なのかな。ほんとジャンルにもよると思うんですけど。脱毛とか低いし、承認率が。車の査定とかだったら、もうほぼ承認ですね。一括見積り、査定系のジャンルだったら却下はもう、2、3%ぐらいしかない気がするいつも。ジャンルによってたぶん傾向があるんですよね。こっちはね、却下とか言われても、本当に却下なのかもわかんないですよね、あれね(笑)。

まなしば
確かに、確かに。ね、従わざるを得ないですものね、あれはね、却下と言ったら。

ぐっち
でも、もう、あまりに承認率が悪かったら私絶対言っちゃいます。承認率が悪いから、掲載やめますとか。

まなしば
えー、それはもう担当さんに言うということですか。

ぐっち
担当さんに言います。何かこの間たまたま頼まれて掲載したやつが、単価1万円ちょっとくらいのやつが8件でて、8件とも否認されて。で、もう、すぐやめますって。あり得ないと言って。

まなしば
案件は基本、提案されたものをそのまま載せるという感じなんですか。

ぐっち
案件は、私自分で選びます。

まなしば
何がいい案件とか、何かわかるんですか。

ぐっち
もう大体わかりますよね。

まなしば
ブラックだから承認率が見えるというのは、大きいのかもしれないですよね。

ぐっち
そうそう、そうですね。あれ、承認率、最初から見えるようにしておいてほしいですよね。何で最初から見れないのか。でも、A8でゴールドとかいってたら、多分A8さんに聞けば教えてくれるかもしれないです。この広告を貼りたいと思っているんですけど、承認率を教えてください、とか言ったら。それきっかけで、担当さんがついてくれると思うし。

まなしば
その担当さんって、何か問い合わせをしたらつく、という感じなんですか。これを貼ってほしいとか言われたりはするんですけど、その人が担当なのか、何かよくわかんないんですね。

ぐっち
A8のときどうだったかな。ずっと同じ人から来て、連絡を取ってたら、もうその人が担当みたいな感じでやっちゃうんじゃないですか、多分。一応直接何回か会っておけば、何かあったときに、対応してくれる。

まなしば
へえ、実際に会っているんですね。

ぐっち
問合せでつくこともあるし、人に紹介してもらうときもあるんですよね。全然、承認率聞けば教えてくれそうです。A8で20万とかあがってたら。何か、フェスあるじゃないですか。あれ、行ってみたらどうですか。

まなしば
あ、そうですか。

ぐっち
ほら、10月の何日かにありましたよね。あれだと、何かいろいろ、サンプルとかもらえるってやつ。全然行ったことないんですけど。

まなしば
うんうん。ね、アフィリエイター初心者として(笑)。まあ、でもお金も大事なんですけどね。それだけじゃないというか。

ぐっち
いや、でも、趣味がお金につながるのが、一番ですよ、そうやって。私はもう、お金お金で最初、本当に(笑)。旦那の手取りだけじゃ、もう、全然。なのになぜか、家買って車もあったから。もう、1日1000円とかしか使えないし、引き落としができませんでしたみたいなはがきが、結構きていました、当時。

まなしば
(笑)そこからスタートで。

ぐっち
そこがもう、原点というか、もう、あの頃に戻りたくないというので、必死に。今はある程度余裕ができた感じはあるんですけど。でも、まあこういう業界だから、いつどうなるかわからないから。

まなしば
確かにね、そうですね。

広告ブロックアプリのこと

ぐっち
もうね、Google次第というか。色々ありますよね。今度の、iOSの広告ブロックとかも。壊滅的な影響はすぐにはないと思いますけど。

まなしば
大丈夫だと思いますけどね。

ぐっち
アプリがあることすら、みんな知らないんじゃないかっていうのはありますよね。あれがもう、デフォで入っていたらヤバイですけど(笑)。

まなしば
あれデフォだとヤバイですね(笑)

ぐっち
こないだ、ランチ会があって、ママ友たちと。そのときに聞いたときもそういうのがあるってことはまだ誰も知らなかったですね。

まなしば
うんうん。いや、多分、そんなレベルですよ。多分、ブロックしている人はもう、パソコンで既にブロックしていると思うんですけどね。私も入れていますもん。Chromeで入れてる。サイトの研究とかで、広告の位置どこに貼ろうという研究するときだけオンにして。ああ、ここかみたいな。

ぐっち
ただああいうのが、ちょいちょい来たりするしこれからどうなるかわかんないから。アフィリエイトリンクは、どうなるか、これからちょっと。

外部(リクナビさんなど)への寄稿

ぐっち
「ままはっく」の話に戻りますけど、1カ月20記事で、しかもそんなにクオリティ低くないですよね、まなしばさんの記事。何個か見たけど、ちゃんと書いているし。

まなしば
でもクオリティで言ったら「ままはっく」の記事よりも、外部に書いている記事とかがあってそっちのほうが力を入れているかもしれないです

ぐっち
ほかのところでも書いているんですか。

まなしば
そうです。ブログというか、寄稿みたいなことも結構していて。それこそインタビュー記事とか書かせてもらっているんですけど、そっちのほうが大変ですね、やっぱり。

ぐっち
やっぱり育児系の記事を頼まれるんですか。

まなしば
そうですね。あと、女性が働くとか。今リクナビでは、ママが働くこととか、そういうネタで書かせてもらったりとかしています
書いているけど、やっぱりこっちも手抜かないじゃないですけど、きちっとやっぱり書かないといけないから。エビデンスもちゃんと取って、ソースも貼ってみたいなのやっていると、めっちゃ時間かかるんですよ。もちろん編集さんが入ってくれるので、こういう編集の仕方があるんだみたいな勉強にはすごいなるんですけど。

ぐっち
それは期限とかきっちり決まっていて、月に何記事とか決まっているんですか。

まなしば
今は一応、リクナビさんとかは1カ月1記事でやっていますけど。とはいえ、まず案出しから始まって、そのあとじゃあこういうネタ出しますって言って、執筆して、フィードバック返ってきて、もう1回回してみたいな。赤入れが、ワードで入るから(笑)

ぐっち
それは時間取られますね。一記事いくらくらいで書くんですか?

まなしば
文字数によりますが、だいたい3000文字で1.5万円とかですね。もはやお金じゃなく露出も増えるという意味で書いています。

ぐっち
それは、「ままはっく」に、直接依頼がきてという感じなんですか。

まなしば
それは、リクナビが。リクルートの人から直接。知り合いの紹介みたいな。結構知り合いの紹介が多いですね。まあ、もちろんブログを見てというのもあるんですけど、多分、今書ける人探されていたりしますね。いろんなオウンドメディアって流行っているじゃないですか。

ぐっち
ブロガーの、私、好きな人がいて、はなこさんだっけ。まんがのやつが、かわいくて見ちゃうんですけど。はてなの。あのかたも寄稿していますよね。
まなしば
でも原稿どこまで受けようかなってすごい思いますけどね、やっぱり。だって、大変なので。

ぐっち
それよりも、やっぱり「ままはっく」とかで書いていたほうが、楽しいですか。

まなしば
うーん。難しいところですね。やっぱ、楽なのはね、自分のブログでね。好き勝手書けるから。

ぐっち
でも、勉強になりますね、それで編集とかね。赤とか入れてもらえるとね。厳しいですか、その赤入れ。

まなしば
そうなんですよ。自分の文章が合っているのか、間違っているのか。赤、結構厳しいですよ。これ、何か被っているんでここ消しますみたいな(笑)。

ぐっち
題材を出されるわけですか。

まなしば
いや、題材はこっちから何か書いてみたいのありますかみたいなの言われて。じゃあ、こういうネタと、こういうネタと、こういうネタぐらいですかね、みたいな感じで。

ぐっち
探したいな、私も書いてくれる人。

まなしば
(笑)ね。

ぐっち
じゃあ、忙しいですね。結構ね。自分の記事も、「ままはっく」もあって、「イクタス」もあって。その寄稿もあって。夢もあって。いいですね、でもね。

まなしば
いやいや。

ぐっち
いやいや。忙しいのはいいことですよ。ではそろそろ。色々お話聞かせて頂いてありがとうございました。
まなしば
ありがとうございます。

取材を通じて私が想ったことなど

1.趣味で始めてそれが続いてそれで食べられるとかめっちゃいいですよね

まず私が思ったのが、私はもともと「稼ぎたい」とか「お金ない」とかの理由からアフィリエイトを始めたのですが、まなしばさんは全く違って。

富士通という大手に勤めながら育休をとって、その期間まぁ暇だしなんかしようかな、みたいな。それで始めて、まぁここまではアレなんですけどそれが続いて月20記事とか更新して、1年半後に50万PVって何者かとwそれが趣味だって言うんだから凄いと思ったんですよね。

さらにそれで会社員時代のお給料を超えて、退職して事業主になった、ってなんかもう半端ないなとwアフィリエイターさんで個人事業主ですって方は多いと思うんですけど、私はママブロガーさんで個人事業主っていう方に始めてお会いしました。

2.ひもはっく

これはまなしばさんの旦那さんが「ひもはっくバンザイ!」っていうくらい全面的に奥さんを応援しているっていう話なんですけど、うちのDの場合は私が今好きなことを仕事にしているということを、全面的に応援っていう感じでは全くないんですよね。

まなしばさんの場合、旦那さんが応援してくれてるっていうのは凄く強みだなぁと思いました。

人妻アフィリエイターの場合、Dペナをくらわないっていうことはめっちゃ大切だと思うんです(YD逆でもそうだけど)。私の場合「マリオカートで何で勝ちたいの?何がしたいの?何の意味があんの?」とか言われるわけですよ。(参考:MRGT

でもまなしばさんの旦那さんだったら、マリカー?いいよ!やってこいよ!何使うの?やっぱロゼッタが早いだろ?とか言ってもらえるのかなって妄想したわけですよ。

3.アフィリエイターとブロガーの違い

(アフィリエイターとブロガーの違いと言ってしまうと壮大すぎますねすいません。私とまなしばさんの違いですね)

私って記事書こうと思うとやれリサーチだのKWだのサジェストだのって普通に考えるんですけど、まなしばさんにはリサーチっていう概念はあんまりないみたいなんですね。これって凄い違いだなと思って。

だって、リサーチってアフィリエイターのかた絶対しますよね?サイトの記事書くとき。

あとサイトのコンセプトというか、一番最後の誘導先はやっぱり決まってるじゃないですか。アフィサイトだから。仕組まれたサイト全体の流れが明確に設計されてると思うんですね。
でもブロガーさんて別にゴール決まってないし、そういうの無いんですよ。でもA8がゴールドなんですよ

それから、まなしばさんとかブロガーさんて別に「世界観」とか本人はあんまり気にしていないというか。

コンセプトもあるにはあるけど、明確にハッキリ言葉に出してあるわけじゃなくて。でも勝手にこっちから見たら世界観ができてて、ユーザーそれぞれその媒体に対してイメージみたいのがあって。それにそぐわない記事が投稿されたら、ユーザーは勝手にがっかりしたりその逆だったりするわけで。

コンセプトレベルだったらできても、アフィサイトでユーザーに「このサイトの世界観」みたいのを持ってもらうのって割とむりげーじゃないですか。
でも別にブロガーはそれを意識してるわけじゃないっていう。

イチ媒体に対しての見方とか、媒体を持つことになったきっかけ含め、ようするに総合的に見るとお互いもう元々の根本から全く考え方が違うというのが面白いなと思ったわけです。

4.人の心を動かすのは、人の心。

今回一番印象に残ったところがこの言葉でした。

このサイトで、自分は読んでもらった人にこれを伝えたい。こう感じてほしいという想い。
人の心を動かすには、自分も心こめなきゃいけない。当たり前で気づけないところです。
ついつい忘れてしまうところですが、いや、やっぱそこ1番大事だよなデザインとかじゃないよな。と改めて感じた次第です。

おわりに

今回ちょっと新しい試みで、こういう感じで記事を更新してみましたが、私は何かを説明するような記事を作るのが好きなので、こういった記事はあまり投稿したことがなかったので相当新鮮でした(リビジョン数94ひえー!)。
お声がけくださったまなしばさん、ありがとうございました。

最後にちょっとだけ。このあとまなしばさんから連絡をもらって、早速A8さんに連絡したそうでA8のかたと直接お会いすることになったそうです。
さらに某所で、まなしばさんが早速次作ろうと思っているサイトのため動き出しているところもちょっと目撃しましてですね。

こういった「思ったらすぐ実際動く」ということは、何事においてもとても大切なことだと私は思っていて、私もどちらかと言うとやってみなければわからないのでとりあえずやってみよう、という考え方をする人です。

石橋を叩いて渡ることも時には必要なんですけど、やってできないことはない、というどこからくるのか分からない自信が私にはあって、その気持ちがいつも行動を後押ししてくれるイメージがあります。

やるかやらないか。

あんたはどうする?

後編も良かったら読んでください~