アフィリエイトで法人化~4期目を迎えて過去を振り返ってみた

こんにちは!ぐっちです。最近本当に色々あって夢に豚が出てくるくらいには落ち込んでいるのですが、10種克服の為にブログを始めてみました。

私は今から10年くらい前にアフィリエイトに出会い、最初は副業でやっていたのですが、結局個人事業→法人化して現在四期目を迎えたところになります。

初めてのエントリーは、自己紹介的なものを少し書いていこうかな、と。

アフィリエイトとの出会い

10年前の当時、私は20歳で結婚し長男を出産。お金が無いので0歳7か月で保育園へ子どもを預け、近所のイオンの食品レジで働いていました。

私は時給1,000円のパート。夫は年収400万円くらいのごく普通のサラリーマン。5歳年上。当時の世帯年収は500万円くらいだったと思います。

ギリギリの生活なのになぜか「子どもが伸び伸び育つから」という理由&義両親のススメで一戸建てを建築。
35年ローンを組み購入しました。約月8万の支払い。

さらになぜか車もローンで購入w月2万とか。
夫はギャンブルこそしないものの、タバコも吸うし毎日お酒も飲む。

今思えば独身時代のお金の使い方から全然抜け出せていないんですよね。ホントお金なかったです。まじで。
しょっちゅう「引き落としができませんでした」という通知が届いてました。

結婚式の2次会のお金が払えなかった

ある年、1年間に4回友人の結婚式と、従姉妹の結婚式が重なりました。
従姉妹の結婚式で7万円、友人の結婚式は3万円×4回分。さらに夫は二次会にも参加・・・。ついに最後の結婚式のとき、2次会のお金が払えない状況になりました。

でも、新郎である夫の親友は、「どうしても来てほしいから」「お金はこっちで出すから」といって、家族3人を費用なしで二次会に招待してくれました。

その時物凄く申し訳なくてむなしくてみじめな気持ちになり、いい加減なんとかしなきゃと思ったのがココです。

きのこの上にパンを置いても、きのこ潰れないからね?

当時私は「1日1,000円しか使わない」(というか使えないw)と決めていて、パート先でのお昼は家から握っていったおにぎり2つ+トップバリュのカップラーメンで100円以内に納める。
残りの900円で夕食と翌朝の朝食の食材を買ってから帰宅する、という毎日を続けていました。

食品レジでは色々なお客様を相手に日々消耗。
仕事は頑張る人間なので、試験を受けてパートの中では一応一番上の立場になりました。他のパートのおばちゃん達のフォローをする立場だったんですが。

ぶなしめじの上にパンを置いたから許せないとBBAに死ぬほどキレられたり、893風の二人組に「買ったはずのマーブルチョコレートが入ってなかった」といちゃもんをつけられ、
よお、ねえちゃん。でるとこ出てもいいんやで」と迫られたり
おっさんにわざとヨダレをつけた商品を渡されたり、
理不尽なことがたくさんありました。

日々の暮らしで精一杯で好きなものなんて買えません。

こんな人生で良いのだろうかと。これがずっと続くのだろうかと思ってました。

ミッキーの古着のTシャツとドラゴンボールのカード。

夫も思っていたことは同じだったようで、まず動き始めたのは夫です。何をしたかというと、不用品をモバオクに出したんです。

ミッキーの古着のTシャツ。その時私はバカにしていて、そんなの買う人いるわけないじゃんww
とか思ってました。

そしたら、3千円で落札されて。その後今度はヤフオクで、ドラゴンボールのカード?昔夫が集めていたものを、1枚5千円で出品。
これも2枚出したものが、2枚ともすぐに売れました。その時に「なにこれ?ネットって何でも売れるんだな」と思い始めます。

旦那のススメで情報商材を買ってみる

ネットに可能性を感じ始めた夫は、「お前パソコン得意なんだろ?コレやってみろよ」と携帯の画面を見せてきました。

「1日1時間で月収100万円!」
「寝ている間にパソコンが勝手に稼ぐ!主婦でも簡単!」

そんな文字が並んでいまして、私はこんなん絶対嘘だからw詐欺だからwwと全く受け付けませんでした。

でもあまりに何度も夫が勧めてきたので、私も結局今のままでも嫌だからじゃあ1回だけやってみようかなぁと、情報商材を選び出します。

その時めっちゃ沢山売ってたんですよ。情報商材。もちろん怪しいのばっかです。値段も3万以上で手が出しにくいのばっかりで。
その中で、2,980円で売ってた商材を見つけまして、レビューも良さそうだったので、このくらいの値段なら騙されてもいいか。とりあえず中身を見てみよう、と購入しました。

アドセンスで月20万稼げるようになる

その商材は、アドセンスの商材でした。当時とてもアドセンスが流行っていたっぽいです。き○ち塾とか有名ですね。オネェのメルマガとか読んでました。

私が購入した商材がどういう内容だったかというと・・・、当時のメモが残っていました。クリックで拡大します。当時を知る方はやり方が結構懐かしいんじゃないでしょうか。

20150619023211
※コレ今同じことしてもだめなので注意してください

昼間はパートなので、夜夫と子どもが寝てからの22時~深夜2時くらいまでが作業タイム。1日3記事!と決めて、毎日書き続けました。

1サイト30記事入れて、それが1カ月で3サイトできます。アドセンスの収入が月5万円を超えたころ、外注化も始めました。そうすることで売り上げも倍増していきます。3ヶ月経ったときにはほんとに月10万円くらいは稼げるようになって。

4ヶ月、5カ月と経過していくうちに気付いたら月20万円以上コンスタントに稼げるようになっていて、ようやく生活に余裕が出てきました。

2008年、年末大警告

その頃、外注化したことによって記事の質がだいぶ落ちていました。放っておけば外注さんがガンガン記事をあげてきてくれますから、私はそれをUPしていくだけ。ラクショーラクショー♪とかなりの勢いで調子に乗り始めたころ、googleさんからある警告が届きます。

Google では、AdSense ネットワークに参加しているパートナーが
Google のプログラムポリシーに従っているかどうかをスペシャリストが定期的に
審査しております。
お客様のアカウントを慎重に審査した結果、お客様のサイトおよび
ビジネスモデルが AdSense プログラムに適していないと判断されました。AdSense プログラムにご参加いただくお客様には、他のサイトにはない質の高い
コンテンツを提供し、ユーザーにとってアクセスする価値のあるサイトにしていただくことを重視しております。これには、適切なコンテンツかどうか、操作がわかりやすいかどうか、ユーザー
の利便性が高いかどうかなどの項目が含まれます。
検索エンジンのためだけに作られた誘導ページや、オリジナルのコンテンツが
ほとんどないアフィリエイトプログラムを使用したサイトには、Google 広告を
掲載いただくことはできません。12月22日までに改善が見られない場合、お客様の AdSense アカウントを 無効と
し、その時点ですべてのサービス提供を終了いたします。

お客様の未払い収益は、通常のお支払いスケジュールに従ってお支払いいたしま
す。
ただし、今後 AdSense プログラムにご参加いただくことはできません。

なお、こちらのメールアドレスは通知専用となりますので、返信はご遠慮くださ
い。

ご理解いただきますようお願い申し上げます。

Google AdSense チーム

このメール、知っている方もいるんじゃないでしょうか。当時Google年末大警告とか呼ばれていました。

一旦全てのサイトのアドセンス広告タグを削除。月収はゼロ円となり物凄い落ち込んだのですが、その後同一テンプレで作成していたサイトのテンプレを分散させ、さらにイラストや図なども入れ、広告を再掲載。

幸いなことに警告は再度来ず、アカウントは停止されずに済みました。外注さんが書いた記事は内容が薄くアドセンスは掲載できませんでしたので、結果、自分が記事を書いたサイトのみが残り月10~15万円ほど稼ぐ月が2010年7月頃まで続きます。

サイトアフィリを始めてみる

月10~15万円収入が増えただけでももう十分すぎる位でした。
元々接客は好きな方だったので、仕事は物凄く頑張ってましたし、入社して4年目に入りシフト作成も任され新人教育もし。
さらに何を思ったかイオンの接客コンクールで東京代表になり関東大会に行き、新入社員用パンフレット内「従業員の声」に写真とインタビュー付きで載ったりしましたw うけるww

副業でずっとやっていくんだろうなと漠然と考えていたのですが、ある日、自分の中で1円玉事件と呼んでいる、とある出来事がありました。

床に這いつくばって1円玉を探した日

食品レジというのは、パートの方が順番にレジに入ります。交代する時にはレジの中のお金が売り上げと合うかどうか計算します。
その計算をするのも私の仕事でした。

その日、1つのレジのお金が1円合いませんでした。

落ちているかもしれないので、お店の床に這いつくばりレジの下を覗いて探しました。その瞬間、自分の物でもない自分が無くしたんでもない1円玉を探したときに思ったんです。

私こんなことするために生きてるのかな」って。

こんな自分はやだ!って思ったんですね。その時の自分の姿がどうしても許せなかったんです。今の仕事辞めたい。ってその時やっと思い始めます。

コンサル受ける&塾に入る

アドセンスじゃいくら稼いでもアカウント停止で一発で収入ゼロです。ASPアフィリっていうやつがやってみたい!と思い始めていたその時、ある方がね。たまたまコンサル募集してたんです。

さらにその後、とある塾にまた入り、本当に沢山の知識や技術を学び。

その時作成したジャンルはアフィリエイトでは王道の、引越しとか車買取とか、自動車保険など。作り込みサイトで、自分が経験したり、本を読んで勉強しまとめたり、1サイト3ヶ月~半年以上かけて気合を入れて書き上げた感じです。

タイトル決めや各記事の内容は、アドセンスサイトを作成するときの要領を取り入れて作っています。
基本的に私のサイトの作り方はこの時からの方法と何も変わっていないです。この辺も作り方を今後ブログで書いていこうと思っています。

法人化までの道のりと今思っていることとか

この頃は2人目の妊娠出産で産休&育休中。作業時間がかなり増え売上の伸びが加速します。月30万円を超えたころ、イオンを退職する決意を固めます。

イオンを辞めるときに「Webマーケティング事業を立ち上げます」とドヤ顔で言ってみました。

超気持ちよかったです

専業になったとたんにどんどん収入も増えていき、2011年9月に初めて月確定7桁を達成。その後ガンガン伸びた結果、翌年「法人化すれば、旦那さんの年収ぐらい支払う税額変わりますよ」という税理士さんの言葉がきっかけで、節税理由での法人化を考えだしましたが、それはそれで相当迷いに迷いました。

その時背中を押してくれたのは、たかぽんさんでした。今でもこの時の事は本当に感謝しています。
彼に背中を押され、2012年5月31日、法人化。ちなみにこの時、次女出産の入院中でした。産婦人科で法人設立!私にとって忘れられない日です。

現状

色々とやり方を試しましたが、結局今は私が一人で記事を書いています。外注さんは使いません。ブラックとかさっぱり分からないので、中古ドメインとかも今全然買いません。リスティングも分からないです。

色々あって今年の1月頃新たにバイトを一人雇いまして、来年の4月からは正社員で雇用しようと思い色々教えていたのですが、なぜか連絡がつかなくなりました。

いつまでも連絡待ってます。
※連絡きたよっ

私が大切にしてきたこと

本当にただ、ひたすら「ユーザーのことを考えて」記事を書き続けてきただけです。ほんとそれだけなんですよね。

嫌いな言葉は、「忙しくて」。忙しいのはみんな同じです。ただやるかやらないか。やってきたかやってこなかったか。それだけです。

主婦とか子持ちとか関係ないです。子どもをできない理由にしないであげてほしいな

忙しいからっていうのは、ただやる気がないだけです。この前ツイッターでも呟いたのですが、この世の中、暇な人が成功しているわけではないですよね。

私も10年かかってやっと今があります。
やり続けていればいつか必ず報われるときが来ますし、今はツイッターや三島勉強会など学ぶ場が本当にたくさんあります。すいません。腕が疲れて文章が適当になってきました。

とにかく言いたいことは、最終的にはやってるかやってないか、それだけです。続けられているかどうかです。パシさんの言葉大好きです。「1ミリでも前へ」。

これからやりたいこと

今年、アルケーというサロンに入り、3-4月にかけてコンサルティングを受ける機会がありました。

その中で私の根源が見つかり、同時に新しいサイトの記事も書いていますし、なんていうか、もう毎日が充実しまくりです。

私のタイヘキは顕在7種・潜在9種でして。今までは自分の中で完結するところがありましたが、今年は10種を克服すべく動きます!全部外に外に発信していこうかなと。

・新メディアの立ち上げ
・事務所をつくって
・人を雇用する

今年はコレを達成します!

とりあえず今日はこの辺で終わります・・・

最後に、あの時ミッキーのTシャツを買ってくれた福岡の方と、ドラゴンボールのカードを買ってくれた北海道の方、本当にありがとうございます。

おかげで人生、変わりました。

“アフィリエイトで法人化~4期目を迎えて過去を振り返ってみた” への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。